YUJI HIKINO ILLUSTRATION

DESIGNEAST01@名村造船所跡地

Posted on | 10月 3, 2010 | No Comments

designeast01@名村造船所跡地
DESIGNEAST 01行ってきました。でも、諸事情でちょっとしかいれなかったけど。。
そして、寝坊で、メインゲストのEnzo Mariのお話10分しか聞けなかった…
ちょっとだけ聞いた感じでも内容の濃い感じだったので残念。。

enzo-mari エンツォ・マーリ

せっかくなので、Enzo Mariの本買いました。難しそうな内容ですが頑張って読もう。
それにしてもかなり熱い方だったな。あんなトークショー初めてだった。

あと、4nchor5 la6 × Rhizomatiksを生で見れたので良かったです。
こんな有名な方達でもやっぱり苦労されてるんだなと思いました。
自分の作品を作り続けることの難しさを感じました。
新たなことに挑戦する時間をきちんと確保してやり続けよう。

designeast01@名村造船所跡地
それとこれかわいかったですよ。発想とかものの見方で楽しくなるもんですね。

偶然、桑島さんとかにも会えたし、色々紹介してもらえたし収穫あるイベントでした。
家具作ってもらいたいけど、金ないなー。。どうにか捻出しよう。


京都・ARTZONEにて展示参加

Posted on | 10月 3, 2010 | No Comments

artzone_Mit京都×ハンブルグ往復書簡vol1
先週に引き続き作品を展示してきました。場所は京都・ARTZONEです。
展覧会名は『mit〜京都×ハンブルグ往復書簡 vol,1〜
トランスポップギャラリーが主催する「美術!生き残り塾」の塾生と
ドイツハンブルク作家とのイラストコラボ?企画です。

artzone_Mit京都×ハンブルグ往復書簡vol1
それにしてドイツ作家さんのレベルの高いこと高いこと。。
パワーが違いますね。見る価値ありですよ本当に。

artzone_Mit京都×ハンブルグ往復書簡vol1
んで、ドイツの作家さん達も来ていたので少し喋りました。
てか、結構みんな英語喋れるのね。絵が描けるし、英語も喋れるとか凄いぞ!
僕なんかアタフタするだけでドイツの方は引いていたように思いますorz
苦い経験ですね。いや、良い経験で来ました。

artzone_Mit京都×ハンブルグ往復書簡vol1
ちなみに僕の作品はこの作品集に掲載されています。1階奥にて販売されてます。
1冊1000円とお安くなっておりますので是非買って下さいー!

artzone_Mit京都×ハンブルグ往復書簡vol1
僕の作品はこんな感じです。見たことある?気のせいです。。

凄く良い刺激になりました。また手描きの絵を描こうかなー。


号外:『ロンブー亮 緊急謝罪会見』

Posted on | 9月 22, 2010 | No Comments

DOVE MEN+CARE
梅田を歩いていると号外が目に止まった。
タイトルは『緊急謝罪会見 ロンブー亮』。
写真はお辞儀してるし、髪黒くしてるし、何をやらかしたんだ?!
と一気に興味をそそられて号外を自分から手に取りました。

DOVE MEN+CARE
でも、次の瞬間に分かりました。
「あー、Dove MENSのプロモーションか」と。。
してやられすぎて恥ずかしくなりました。

僕とかまさにメインターゲットに近いんじゃないかと思います。
メインターゲットとなる20代〜30代の男性に認知度のあるロンブー。
しかも、『スキャンダルの少なそうな亮』を使う事で『まさか?!』と思わせ、号外を手に取らせる。
そしてその後商品を渡されてプロモーションと気づく。
「やられた!」というインパクトもあるもんだから、商品のイメージ定着が強くなる。
そんでついでにブログある人とかはこの事を記事に書いたり、
人に話して口コミで広がっていく。まさに僕みたいな人ですね。。。

今回のプロモーションのポイントは
『やりそうにない人がまさか?!』と思わせる所だと思います。

あとは、商品にきちんと魅力があれば大成功(ここが一番の問題なんだけど…)

ほんと恥ずかしいくらいに企画者の意図通りの行動をしている自分が恥ずかしい。
でも、ターゲットの気持ちになりきって体験出来たことは収穫です。
何かの案件でこれを応用出来たら良いな。

出産祝い・友達へのプレゼントにオススメのグッズ


今月のWeb Designingの表紙は…

Posted on | 9月 19, 2010 | No Comments

Web Designing 阪田ヨハネス洋一
毎月購読しているWeb雑誌の『Web Designing』。
何と今月号の表紙は友人の阪田ヨハネス洋一です!
どうやらサイトからお問い合わせがあったみたいです。
こういうことがあるからサイトは作っておかないとですね。
作った甲斐がありました。ほぼデザイン同じですがw

徐々に回りのイラストレーターが世に出始めてきました。
誰が頭一つ抜け出してくるんだろうか。いやはや楽しみです。


要塞のような『沢田マンション』

Posted on | 9月 12, 2010 | No Comments

沢田マンション

たまたま雑誌を読んでいて見つけました。
高知にある要塞のようなマンション、通称『沢マン』(らしい…)

建築素人の沢田夫妻が作り上げたようです。
普通のプロ建築家なら絶対こうは作らないんだろうなー。

これをみて「当たり前を再度見つめ直すこと」の大切さに気づかされました。
仕事でもこのデザインが今の業界スタンダードですって説明しちゃう時あるけど、
知らない人からすれば「何でそれがスタンダードなの?」って言われる事も多々…。

当たり前であれば外す事はないけれど、それだけ自分の考えもないし魅力もない。
業界のブームに流されずに芯のある考えを常に心がけねば。


« ...1920212223
Related Posts with Thumbnails